FC2ブログ
topimage

2020-08

つつみ桜 満開! - 2012.04.20 Fri

15日に今が盛りの桜を楽しみに兵庫県の加東市木梨の千鳥川桜堤公園へでかけてきました。
想像よりずっと見応えがあって なかなか どうです いい雰囲気でしょう。
春のこの一瞬を切り取り残せるのが、写真の素晴らしいところですね。
過去を受け継ぎ、未来に新しいものを生み出す。 その真ん中の今という一瞬を生きているのが
われわれです。 この一瞬の大切さを認識させてくれた春桜でした。
s-ce 117

ここは桜の名所「夙川」の川幅をぐっと広げた感じで、夙川の喧騒とは異なり人出も少なく
のんびり散策できます。(夙川の桜は 2011年4月11日のブログをご覧ください)
s-ce 124

その前に小野市の鴨池湖畔にあるお庭カフェ「Prato Cafe」 でランチです。
小野ゴルフ場もすぐ近くですので、小野ゴルフを目指してくればわかりやすい場所です。
パラソルの下の食事は、今の時期は最高ですね。でもちょっと肌寒さがありました。
3月上旬までは写真のだるまストーブや暖炉も活躍します。
もももさくらもいい匂いがしてくると、時々うるさくなるのが玉に傷ですね。
s-2012-04-15 ce

さくらがおいしいもの食べてますね…と、じ~とパパを見つめていました。
s-ce 024

ランチのあとは、まず小野市の「おの桜づつみ回廊」へ行くことに。
ここは、加古川の堤防上に約4キロにわたり江戸彼岸桜、大島桜、染井吉野、八重紅枝垂桜、思川など
5種類の桜が開花期の早い順に上流から下流へと植えられていますが、まだ植樹されてから10年ちょっと
しかたっていないので、まだボリュームというか華さが足りないかな。
s-ce 029

s-ce 035

s-ce 041

s-ce 047

さて、早速 花より団子といきました。
ちょっと前にランチを食べたばかりですが花見団子ならぬイチゴ大福を頬張る事に…。
ママの手作りでちょっと失敗作と言っていましたが、イチゴも大きく甘かったのでおいしかったです。
食べるものには目がないミユパパとしてはすぐにパクつくので、桜を見ながら愛でながら食べるという
観察時間もなく、あっという間に胃袋へ…ですから どこが失敗なのかよくわかりませんでした。
s-ce 054s-ce 058

s-ce 062

次に訪れたのは、先ほどの小野桜つづみ回廊から10キロほど北東に行った千鳥川桜堤公園です。
枝垂れ桜も見ごろでした。
s-ce 072

さくらも「春はやっぱり『さくら』だね」と言っていましたよ。
なんだか自分の自慢をしていた感もありますが…。 さくらはしっかりしています。
s-ce 069

s-ce 097

ももも「春は気持ちがいいワン」と目を細めてにっこりまったりです。
s-ce 071

s-ce 103

s-ce 106

川辺の水仙や菜の花も彩りを添えていましたよ。
s-ce 132

さくらも春を満喫して、桜を楽しんでいました。
s-ce 127

「春爛漫」という言葉がぴったりの「咲き誇る桜」です。
s-ce 137

モーター付きパラグライダーも気持ち良さそうに飛んでいました。
でもあまり低空を飛ばれると、他人ごとながら木に引っ掛からないか心配な面もありますね。
s-ce 153

s-ce 149

s-ce 148

s-ce 143

今年の見おさめの桜は、天気にも恵まれ本当に「お見事」でした。
s-ce 144

花見のおばちゃんが携帯で、娘か孫かわからないが「そらあんたらは、いま見れんでもええけど、
私はあと何回見れるかわからへんもん。そやから、よう見とかんとあかんねん。」と大きな声で
話していました。 確かにおばちゃんほど歳はいってないにしても、ミユパパもあと何十年見られるかと
考えると、まだまだそんな歳ではないぞと思っていながらも、そろそろ毎年しっかり見ておかないと、
人生 悔いが残るのかな?
毎年しっかり咲いてくれる桜に対し、われわれも心して観させていただかないと自然や桜への礼を欠く
ことにもなりかねません。
今年は、最後に考えさせられる花見となりました。(笑)
スポンサーサイト



● COMMENT ●

北海道は、枝垂れ桜がないので、なんだか別世界です(笑)
暖かそうに見えるけど、肌寒いですか~、、、
でも、ももちゃんとさくらちゃんはちょうどいいです~って
お顔してますね♪

手作りイチゴ大福美味しそうです、、そっか、イチゴ大福も
手作りできるよね~~(←絶対作りそうにないけど 笑)

お婆ちゃんの一言はママ犬にもかな~~><;

Re: タイトルなし

ママ犬様

北海道は、まだこれから桜が見ごろになるんでしょうか?
今回の川の両岸の桜もなかなかいい雰囲気でしょ。

暖かそうに見えるけど、ちょっとお昼ごろまでは肌寒かったですね。
でも昼からは暑いぐらいになりました。
イチゴ大福は見かけはいまいちかも知れませんが、味はよかったですよ。
一度トライしてみてくださいね。
リンタンつなぎさんを買ってもらってうれしそうでしたね。
お仕事も頑張ってください。リンタンがまた新しいお洋服を期待してるみたいですし。
もももさくらもお出かけのあとは、夜は早めにぐっすりです。
リンタンはどうですか? ももは5月で10歳ですから、ちょっと疲れやすくなりましたかね。
若いころは「ターミネーターもも」で、夜遅くまで走り回ったり、いたずらしたりと
無尽蔵のエネルギーで、人間のほうが早く寝てくれとお願いしてるくらいでした。
もうすぐ5月ですね。そちらは6月が日本中が羨むゴールデンシーズンですかね。



桜、きれい~!!!
やっぱり日本人は桜ですね^^ ね。さくらちゃん♪
桜とさくらちゃんのショットも素敵です。
この景色を見たら、心が洗われますねぇ~^^v

初コメです!

写真、すごく綺麗ですね。
私は美術のセンスがなく、どこがどういいのか専門的には分かりませんが、
どの写真もストーリーがあるように感じます。

私はちょっと(かなり?)機材に頼りすぎているので、もう少し考えて写真を撮らなければ。
ワンコ無しの写真も挟むといい感じになるのかな?

また、遊びに来ます。

Re: タイトルなし

さくら様

キッシュ君の行かれた京都の桜も良かったと思いますが…、
こちらの桜もいかにも満開という感じで良かったですよ。
そうですね、日本はやっぱり桜ですよね。
桜は心が洗われる日本の風景ですよね。
春、旅立ちの時でもありますしね。
キッシュ君旅行疲れもあったのかも知れませんが
早く全快されることを祈っています。

Re: 初コメです!

マリーの請負人様

昨日は、いろいろとありがとうございました。お疲れさまでした。
どうやら無事に帰られたようですね。

さて、大変なお褒めをいただきありがとうございます。
あまり過大評価いただくと、ポンコツおやじとしてはお尻がこそばくなりますが…。
まあ、できる限り春の陽光や暖かさなどを感じられる絵作りを
必死のパッチで心がけています。
雰囲気作りにはワンコなしの写真もはさむと、ストーリー性が作りやすくなるかも知れません。
お互い目標は高く掲げて頑張りましょう!


管理者にだけ表示を許可する

花のじゅうたん «  | BLOG TOP |  » ももとさくら 春爛漫の淡路島へ

プロフィール

miyupapa

Author:miyupapa
パパ大好きの甘えんぼ三毛猫「ミユ」と、ちょっとお転婆でくいしんぼなミニチュアダックスの「もも」。さらに わがままお嬢のパピヨン「さくら」達とのお出かけや旅、グルメ、日常の出来事などを イージーライフで気軽に気ままに紹介しています。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

猫、犬、旅、グルメ、日常の出来事 (249)

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR