FC2ブログ
topimage

2020-08

かきおこ - 2012.02.15 Wed

さて、以前の予告通り「かきおこ」です。
先週木曜日の寒い日でしたが、こんな日はお好み焼きを食べるにはふさわしい?ということで
全国からファンがたくさん詰めかけるという日生(ひなせ)の人気店「タマちゃん」へ
ももとさくらと出かけてきました。
s-bi 002a

今回は平日でしかも1時を回っていましたので、30分待ちですみました。
時間がくれば、携帯で呼んでくれます。その間ももとさくらは車の中で待機です。
もも、車の窓に鼻紋をいっぱいつけないでね。
s-bi 007a

以前は3年前に行ったきりで、久々のかきおこです。
そうなんです。牡蠣のお好み焼きを略してかきおこ。
前回は、ゴルフ界ではゆるゆるグリップで有名な高松志門プロと高校時代が同級生という
大将のおしゃべり(高松プロよりゴルフは上手い)を聞きながらいただきましたが、
今回は中で牡蠣を開いたりの作業中とのことで店には出られてなかったです。
3年前よりちょっと小さくなった気がします(人間欲があるのでそう思い込む傾向があるようです)が、
こちらがかきおこです。
s-bi 011

こちらはミックス(イカ、タコ、エビなど)ですが、カツオやのりをのせてから写真を撮りましたので
中身が何か見分けがつかないですね。  やはり日生では味はここが一番と思います。
s-bi 012

ちなみに3年前の大将です。なんとひょうきんな!  誰とでもすぐに仲良くなるおもろい大将です。
s-タマちゃん大勝

3年前のかきおこ。焼いてる途中ですので具の具合とかわかりやすいですよね。 どうですうまそうでしょう!
s-タマちゃんかきおこ&かきブタ

食後、五味の市へ行って先ほどの余韻か、牡蠣を買ってしまいました。
s-bi 068

その前にある漁協倉庫の屋根には…、
s-bi 018

で、漁協倉庫で牡蠣をさばいているおばちゃんを見ていると…、
s-bi 022

ネコがいても…、
s-bi 025

魚を求めて、平気で倉庫の中を歩き回っていました。
s-bi 030

横の生け簀の上にも…。ん、慣れているというか…ずうずうしいというか、なかなかしっかリもんです。
s-bi 038

いかにも寒そうな漁港は雪がちらついていましたよ。(この船にも先ほどの鳥さんが乗っていましたよ)
s-bi 061

そのあと、雪がちらつく中 港の見える丘へ登りました。
s-bi 077

ちょっと晴れてきたので、ももとさくらのツーショット。
s-bi 105

だいぶ晴れ間が見えてきました。左は岡山県で最大の島である鹿久居島。今も鹿が多数いるそうです。
s-bi 124

よく見るとまだ雪がちらほら…、ももやさくらの頭の上にもちょこっと雪がついています。
s-bi 122

眼下に見えるのが日生港です。
s-bi 132

s-bi 135a

帰路、相生の東の龍野市室津(海岸沿い)にあるさくら茶屋へ立ち寄りました。
東京とついているところを見ると東京に本店があるのか?
吉祥寺にもさくら茶屋というのがあるが、ん~関係はよくわからない。
s-bi 156

s-bi 152

s-bi 137

s-bi 140

茶屋から見える海です。瀬戸内海はいつも穏やかですね。
s-bi 151

お土産の牡蠣と伊予柑類です。
s-bi 170

早速、夜にいただきましたが牡蠣は大粒でおいしかったですよ。
でも、10年ほど前に中って4日ほどピーシャーで苦しんだ記憶が刻まれているため
なかなか食べるのに勇気と根性が要りましたよ。
s-bl 002a

その夜 何ともなかったので…、どうやら今回は無事のようです。
ははは!そうそうあたるか…という声が聞こえてきそうです。
でも、あたった身からすると いつまで経っても怖さがありますよ。
スポンサーサイト



● COMMENT ●

う~~ん、美味しい牡蠣がたべたいなぁ><;

miyupapaさんが食べたような、おおきな牡蠣はスーパーでは売っていません。。。

漁港の鳥さんが、すごいです。縄張りでしょうか、
ニャンズも縄張りなのかな、、
動じないで仕事してる方がすごいですね。

ももちゃんとさくらちゃんのツーショットのいいお写真が撮れましたね♪
可愛いわぁああ♪

牡蠣、中ったことがあるんですね(←漢字に笑いました)
やっぱり勇気がいるんですね。勇気がくじけて食べれなくなる方とか
かわいそうです><

Re: タイトルなし

ママ犬様

今日17日は神戸地方も最高に冷えているようで寒いですよ。
かきは最高でしたが、ホントに勇気がいりましたよ。
まああたった人にしかあの苦しさは分からないと思います。
通常の下痢は1-2日で直りますが、牡蠣毒は強烈で4-5日は
下痢が止まりません。 食べられるようになるのに10年近くかかりましたもんね。
いまでも生はNGです。焼くか揚げるかですね。
それにしても大昔に初めて食べた人はもっと勇気がいったでしょうね。
「中る」という漢字で笑ってもらえる人は少ないと思いますよ。 さすが犬ママさんですね。
よくご存じでびっくりです。 では、また…。


管理者にだけ表示を許可する

雪やこんこ «  | BLOG TOP |  » さくらの誕生日

プロフィール

miyupapa

Author:miyupapa
パパ大好きの甘えんぼ三毛猫「ミユ」と、ちょっとお転婆でくいしんぼなミニチュアダックスの「もも」。さらに わがままお嬢のパピヨン「さくら」達とのお出かけや旅、グルメ、日常の出来事などを イージーライフで気軽に気ままに紹介しています。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

猫、犬、旅、グルメ、日常の出来事 (249)

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR