topimage

2013-05

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

淡路島、続編だ! - 2013.05.15 Wed

続編が遅くなりました。
まずは今夜の夕食からです。淡路で人気の洲本「金鮓」です。
ちょっと奮発して、お任せコースにしました。内容から見るとお寿司屋さんというより割烹ですね。
最初に伊勢海老が出るとはびっくりでしたが…。
s-2013-04-12 gy4

美味しく頂いた後は、ログハウスへ・・・。
露天風呂といっても屋根はあるのですが、枯れ葉などがいっぱい入ってましたので
1時間ほど洗って、ようやくお湯が張れました。
入浴シーンも載せようとしましたが、お湯が透明なものでちょっと見えすぎるのでやめておきました。
s-2013-04-12 gy5

さくらものんびりできているようですよ。
s-gy 266

左から3軒目、右から2軒目。
s-gy 217

ゲートでツーショット撮影ですが、いつものようにあっち向いてほいです。
s-gy 268

翌朝は、伊弉諾神宮へお参りしました。資料によると
国生みの大業を果たされた伊弉諾尊(イザナギ)と伊弉冉尊(イザナミ)の二柱をお祀りする神社。
古事記・日本書紀の神代巻に創祀の記載がある最古の神社で、淡路国一宮として
古代から全国の掌敬を集めています。延喜式名神大社、三代実録神格一品、旧官幣大社で
兵庫県唯一の「神官号」を宣下された神社です。
伊弉諾神宮を中心にして、まるで計算されたように、東西南北には縁ある神社が配置され
ていることは実に不思議です。神宮の境内には、太陽の運行図として、このことを紹介する
「陽の道しるべ」というモニュメントが建っています。神宮の真東には飛鳥藤原京、
さらに伊勢皇大神宮(内宮)が位置しており、春分秋分には同緯度にある伊勢から太陽が昇り、
対馬の海神(わたつみ)神社に沈みます。
そして夏至には信濃の諏訪大社から出雲大社、冬至には熊野那智大社から高千穂神社へと
太陽が運行します。
ということで、神話の世界につながる最古の神社だそうで、すごいの一言ですね。
s-2013-04-12 gy7

最古の神社に続いて、今日のメインである鳴門観潮に南淡路の福良港へ。
着く早々、船が出るぞ!と船着き場の案内担当が叫んでいました。
あわてて、ももとさくらをカートに乗せて12:30出港の船(咸臨丸)に乗りこみましたが、
本当は1:30発の方が潮の関係で渦がよく見えたようで、ちょっとあわてて損をしました。
s-gy 298

鳴門大橋に近づくと潮のぶつかり合いで白波が立ってきました。さあ大渦が見られるか?
s-gy 303

さくらも真剣なまなざしで海を見つめていますよ。
s-gy 294

なかなか何処に渦が出現するのか読めないこともあり、写真撮影のタイミングが合いません。
ちょっと弱い渦ですが…、何とか捉える事が出来ましたよ。
s-gy 307

ももも渦が見えましたか?と心配してくれています。
s-gy 398

狭い海峡ですので貨物船も激しい潮流をかき分け進んでいきます。
s-gy 308

こんなに激しい潮流のぶつかりあいはなかなか見ることができないですね。
s-gy 315

世界三大潮流のひとつともいわれているようで、
s-gy 355

これはなんなんだ! と思ってしまいます。
s-gy 356

s-gy 360

船の引き波ではありません。凄い潮流の中を観潮船が航行しているんです。
s-gy 363

鳴門大橋の真下です。
s-gy 367

s-gy 372

何か不思議な光景のような…、そんな「波の踊り」でした。
s-gy 386

観潮を終えて、福良港へ向かいます。先ほどの波はどこへ行ったのかというくらい、
一転静かな海です。
s-gy 391

ももとさくらも堪能したかな・・・。
s-gy 388

咸臨丸を降りたところで記念撮影です。
s-gy 399

正面からも・・・・、帆船だというのがよくわかります。
s-gy 402

帰路、岩屋近くの「花さじき」へ…。
s-gy 406

さくらも今日は楽しかったのか、うれしそうな表情でポーズしてくれました。
s-gy 409

ももとさくらとひと休みした後、家路につきましたよ。
s-gy 413

淡路から明石海峡大橋に入ってすぐの光景です。風はやや強かったですが
青空がきれいで天気も良かったですよ。
s-gy 421

舞子を望む橋の後半のシーンです。
s-gy 427

というわけで、淡路島続編は終了です。
次回は、載せるタイミングが遅くなってしまいましたが、「インフィオラータこうべ北野2013」、
その後、兵庫県の上部にある和田山の白井大町藤公園を予定しています。
スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

miyupapa

Author:miyupapa
パパ大好きの甘えんぼ三毛猫「ミユ」と、ちょっとお転婆でくいしんぼなミニチュアダックスの「もも」。さらに わがままお嬢のパピヨン「さくら」達とのお出かけや旅、グルメ、日常の出来事などを イージーライフで気軽に気ままに紹介しています。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

猫、犬、旅、グルメ、日常の出来事 (249)

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。