topimage

2011-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今度は清水寺へ紅葉狩りにリベンジ! - 2011.11.26 Sat

先日の有馬の紅葉狩りは大渋滞に阻まれ断念しましたが、今度はすいているであろうエリアに狙いをつけて
清水寺へ行ってきました。といっても京都ではなく西国二十五番札所播州清水寺です。
まあ紅葉の規模としては、ちょっと劣りますが色づき具合はまずまず良かったですよ。
s-ap 155

仁王門。これは台風で全壊したものを昭和55年に新築再建されたものだそうです。
s-ap 001

根本中堂への登り口の紅葉はきれいに色づいていました。
s-ap 008

大講堂。元は神亀2年(725年)に創建されましたが、大正2年に焼失、再建されたそうです。
それにしても空の青さと右にちらっと見える銀杏の黄色が美しく輝いて、大講堂の古刹を引き立てています。
s-ap 018

大講堂下でももとイチョウの落葉と。
s-ap 021

ブータン国王が来日され、幸福度について話題になっていましたが…。 なるほどなるほど、その通りですね。
s-ap 015

自然の美というのは、いつも感心させられます。
s-ap 038

s-ap 050a

s-ap 043

s-ap 057

さくら、ちょっとご機嫌麗しくないようで…、そんなに目を剥かなくても。
s-ap 060

ももが、紅葉をもっと楽しんだら…とさくらにおねえたんの余裕を示していましたよ。
s-ap 056

根本中堂。推古天皇勅願所、推古35年(627年)に創建されましたが、やはり大正2年に焼失、同6年再建。
s-ap 122

夜は灯りがともされるそうです。
s-ap 055

根本中堂前でさくらがおすまし顔で鎮座しています。
s-ap 123

それにしてもすごい紅色ですね。
s-ap 063

s-ap 062

s-ap 064

ももとさくらが飛びつこうとした先には…。
s-ap 091

パパが栗どらを食べていたのです。
s-ap 098

勿論ももとさくらは、栗どらは食べられないのでおやつタイムはジャーキーです。
ママに早くちょうだいとすり寄るもも。
s-ap 104

さくらもちょうだい!
s-ap 106

え、もうおしまいなの。 さくらがまだ欲しそうに見つめています。
s-ap 103

s-ap 095

s-ap 151

s-ap 081

ももも紅葉を堪能したようです。
s-ap 153

薬師堂の中には十二神将が安置されていました。
s-ap 163

これはその中のひとつ 犬の神将。
s-ap 164

s-ap 065

しかしこの紅の色づき具合には本当に感心しました。 自然芸術は凄い!
s-ap 156
スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

miyupapa

Author:miyupapa
パパ大好きの甘えんぼ三毛猫「ミユ」と、ちょっとお転婆でくいしんぼなミニチュアダックスの「もも」。さらに わがままお嬢のパピヨン「さくら」達とのお出かけや旅、グルメ、日常の出来事などを イージーライフで気軽に気ままに紹介しています。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

猫、犬、旅、グルメ、日常の出来事 (249)

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。